HOME > おひさまママの会とは

おひさまママの会ってどんなことしてるの?

子育ての基本について相談したり、学び合っています。

子どもが1つ年をとればママもママ1年生”。自分の親から受け継いだ方法だったり、周囲の人からのアドバイスだったり、育児本を読んでみたり・・・模索しながら子育てをしていきます。そんな中、子どもを愛しているのに思うようにうまくいかずに悩むことがあるかもしれません。そんなときは、ママの子育てに対する軸がグラグラしているのかも。軸しっかりしていないと、悩みがでてきます。それでは、子育てに対する心の軸はどうすれば安定するでしょうか? 実は、「子育ての基本」があるんです。 学校で「国語」や「算数」は教わっても、「子育ての基本」という授業はありません。おひさまママの会ではそんな「子育ての基本」についてみんなで話し合い、学んでいます。100人のママがいれば100通りの子育てがあります。「子育ての基本」をベースにしながら、それぞれのご家庭にあっている「軸」をつくっていくことができればいいなと思います。

 

なぜ「子育ての基本」を学ぶ必要があるの?

10歳までの子どもへの関わり方は、子どもの将来に大きく関係があります

人は自分を変えることができます。けれど、自分以外の人間を変えることはできません。人の心の地盤は「つ」がつく歳、9つまでにだいたいできあがりそれをその後もベースとしていくと言われています。10歳以降は無理なのかと言われるとそうではありませんが、10歳以降は子自身にまかせ見守ることが大切な時期になってきます。できるだけそれまでに子の心の地盤づくりのサポートをしたいと思うのです。だからこそ、たくさんのママに「子育ての基本」を学んでもらいたい。勇気づけられて育った子ども達は心の地盤がしっかり安定した大人へと成長します。そんな彼らが支える未来は明るいと思うのです。

おしゃべり会 楽しく子育て”おひさまママ”

月替わりの子育てのテーマにそって、おしゃべり・学びあう会です。子育てに役立つヒントをシェアし、みんなの子育ての悩みを相談しあったりしています。どなたでもお気軽にご参加できます♪
詳細はイベントの予定をご覧ください

子育て勉強会 “勇気づけELM”

おひさまママの会では勇気づけの子育てを学び、身に着けたい方のためにヒューマン・ギルド社の勇気づけ講座ELM(エルム)を開催しています。 スポーツは本を読めばルールがわかるけれど、実際体を動かし何度も練習しなければ上手になりません。実は子育ても同じで育児本を読んでもなんだかうまくいかない・・・それは「ルールを知る」というファーストステップの段階なのです。次の「身に着く」ステップに進むためには体験し、何度も繰り返しやってみることが必要。 ELMでは参加者同士で意見交換しながら子育ての方法を体験し学ぶことができます。
子育て勉強会“勇気づけELM”についての詳細は【 勇気づけの子育てについて】をご覧ください
★講座のお申し込みは【お問い合わせ・お申込】よりご連絡ください


▲ページトップに戻る


inserted by FC2 system